officials

BLOG

独創性を追求する

人がやらないこと。人ができないこと。人の模倣ではなく、ひらすらに強い使命感をもち、自分の中の理想を達成するため、何としてもやり遂げるために創意工夫し続けること。 写真は2009年元旦小学6年生当時の修大
BLOG

フィロソフィ

僕はなんでもできる。 思いやりの心を持つこと。 成功するまで諦めない。 2002年にこの3つのフィロソフィーから始まった。 知っていることと出来ることは別物だ。 血肉化し体得するまで誰にも負けない努力を積み重ねて行く。 写真は修大の幼なじみ...
BLOG

実業界の大人たるべし

思想の深遠なるは哲学者のごとくにして、真実の高尚正直なるは元禄武士のごとくにして、これに加うるに小俗利の才を持ってして、さらに加うるにど百姓の体を持ってして、はじめて実業社会の大人たるべし。 出典:福沢諭吉語録 1哲学者が抱くような深い思想...
BLOG

新たなスタートラインへ

鈴鹿8耐2024夏が終わった。 さあ、新しいスタートラインへ行こう! より美しく より速く。 アグレッシブに煌めく。 スポーツマンシップに磨きをかける。 写真は家内が撮影した修大とシンゴさん。2016年春に高校を卒業し、思い返せばシンゴさん...
BLOG

決勝レースの朝に

大胆かつ繊細に。繊細かつ大胆に。全身センサーで頑張れ、修大! 写真は全身センサーの重要性を肌で感じることになった2010年2月14日。初めての鈴鹿サーキット国際レーシングコースのテスト走行。当時小学6年生だった修大。 #長谷川修大 #鈴鹿8...
BLOG

The Power of Dreams

How we move you.「夢の力で、あなたを動かす」 より美しく より速く。アグレッシブに煌めく。スポーツマンシップに磨きをかける。 頑張れ!修大。 写真は昨日の鈴鹿8耐2024 予選を戦う修大 写真出所:広岡 孝紀氏 Facebo...
BLOG

真の勇気

大胆で豪快な人が持つ勇気とは異なるものと考えている。 それは臆病な人が経験、場数を積み上げた結果、身に付いた勇気。つまり節度があり、怖さを知っている勇気。 そんな勇気を真の勇気だと考えている。真の勇気を身に付ける為、走り続けている。 写真は...
BLOG

鈴鹿8耐2024へ

家内が今年も育ててくれたカサブランカの最後の蕾が今朝、開いてくれた。さあ、鈴鹿8耐2024だ! より美しく、より速く。アグレッシブに煌めく。スポーツマンシップに磨きをかける。頑張れ、修大! 写真出所:CARRY Corporation  #...
BLOG

研ぎ澄まされた感性を持つ

例えばこんな出来事が2005年の長男智哉のSRS(鈴鹿サーキットレーシングスクール)修了式(現HRSホンダレーシングスクール)の時にあった。私は今も鮮明にその様子を記憶している。 日本初のF1ドライバー中島悟校長先生(現:佐藤琢磨プリンシパ...
BLOG

レースウィークへ

全てを2024年7月21日午前11時30分のスタート時刻に合わせていく。 いよいよ私たち親子にとって、お正月とお盆が一緒にやってくる時が来ました。6歳の小学1年生の夏休み最後の8月31日に初めてCRF50に乗り、以降毎週末土日祝祭日は17歳...